モットンの枕はどう?肩こりに効く?特徴やメンテナンス方法を紹介

睡眠は、成長ホルモンを活性化して新陳代謝の働きを促すため、健康にも美容にも必要不可欠なものです。

質の良い睡眠が得られるようになるグッズも多く見られますが、やはり一番注目されているのが枕などの寝具。

中でもモットンの高反発枕は評価が高く、累計販売数が10万個を超えるほどの超ベストセラー商品です。

一体どんな枕なのか、ここで特徴や価格、口コミなどについてお話していきましょう。

モットン枕をより快適に使用するためのコツにもふれていきますので、ぜひ参考にしてください。

モットン枕がおすすめな人

睡眠トラブルや体調不良はさまざまな原因によって引き起こされますが、実は枕が合っていないことも原因の一つと考えられています。

モットンの枕は決して安くはないため、睡眠や体調に何も問題がないという方は、あえて購入する必要はありませんが、下記のような問題や症状がある方にはおすすめです。

  • 肩こりがひどい
  • 腰痛がある
  • 頭痛持ち
  • 寝起きに首や背中の痛みがある
  • 寝つきが悪い
  • 目覚めがすっきりしない

モットン枕の特長

モットンの枕は愛用者も多く、体調不良が改善されたという喜びの声も多数寄せられています。

一体モットンの何が良い効果をもたらすのでしょうか。

その特徴について詳しく見ていきましょう。

高い反発力

寝ている間は体の同じ個所に負担がかかり続けないよう、無意識のうちに寝返りを打っています。

この寝返りは多すぎても少なすぎても睡眠の妨げになるため、寝具には不要な寝返りを極力おさえ、自然に寝返りが打てるようなちょうどよい「硬さ」が必要とされます。

この「硬さ」は素材自体が硬いというわけではなく、体を押し返して支える反発力を意味し、低反発の枕では弾みが弱く、高反発では弾みが強いのが通常。

モットンではこの反発力に着目し、研究や実験を重ねて柔らかい素材でかつ高い反発力を持つ枕を実現させました。

そのため、筋力の弱いお年寄りや女性でもスムーズな寝返りが打て、朝までぐっすり眠ることができます。

優れた体圧分散力

朝目覚めると首や肩に傷みを感じることがありますが、その原因には頭部の1か所だけに圧力がかかり続け、頭全体がしっかり支えられていないことが考えられます。

モットン枕に使用されているのは、スポンジのように小さな気泡を含んだ「ウレタンフォーム」。

もともと体圧分散力に長けている素材ですが、モットンのウレタンフォームは体圧や体温で変化し、使用者それぞれに合わせた体圧分散力を発揮する、特別なウレタンフォームです。

枕に接している部分の筋肉がしっかり休まるよう、頭を均等に支え、筋肉にかかる負担を軽減します。

抜群の耐久力

枕は毎日使用するため、長年使い続けていくうちに厚みがなくなり、反発力も低下してしまうことがあります。

しかしモットン枕は耐久性も極めて高く、その性能は圧力をかける特殊機械を使った厳しい耐久力試験も難なくクリアできるほど。

1日約20回の寝返りを11年間続けても、「へたり」はたったの0.04%という結果を出しています。

枕の素材にもよりますが、平均的な枕の使用年数は3~5年と言われているので、モットン枕がいかに耐久性に優れているかは明らかですね。

高い通気性

一般的に睡眠中は約コップ1杯分の汗をかくと言われていて、季節によって汗の量に違いはあるものの、冬の寒い季節でも寝汗が出ます。

これは体が汗をかくことで体温を低下させ、深い眠りに付くためで、暑いから汗をかくというわけではありません。

とはいえ寝汗をかくと蒸れが生じ、快適な睡眠の妨げになります。

そこでモットンはウレタンフォームの気泡サイズを調節し、汗や空気が枕の中にこもらないよう、通気性の高い構造を開発しました。

夏の暑い日でも汗っかきの方でも、いつでも快適に使用することができます。

衛生的

枕には汗や皮脂を求めて集まったダニや害虫が住み着くことがありますが、モットン枕に使用されているウレタンフォームは木綿や羽毛などの自然物とは異なる人工物。

ダニなどが住み着いたり繁殖したりしにくい素材のため、衛生的で、ホコリも出ることもないので、ダストアレルギーの方でも安心して使用できます。

枕カバーは取り外し可能ですので、こまめに洗濯をして常に枕を清潔に保ちましょう。

高さ調節が可能

1日中頭を支えている首の骨(頸椎)はズレやすいため、正常な位置にもどすには就寝中の首のサポートが必要不可欠。

サポートといっても、特別な装置を身に着ける必要はなく、首のカーブにぴったりフィットする枕があれば首周辺の筋肉をしっかり支えることができ、ズレや歪みが矯正されます。

この「首をしっかり支える枕」を実現させたのがモットン枕で、特殊な形状の枕と高さ調節シートを組み合わせることで、50通りもの調整が可能。

自分に合わせて高さをカスタマイズすることができ、その日の体調や気分で何度でも調節することができます。

モットン枕の購入情報

快適な睡眠をもたらすモットン枕は一体どこで購入できるのでしょうか。

実はモットン枕は店頭販売されておらず、オンライン販売に限定されています。

店頭で肌ざわりや品質を確認してから購入したいという方も多いでしょうが、モットンがオンライン販売のみにこだわるのは、実際の購入者の環境で商品を試してもらいたいから。

「店頭で試したら良かったのに、家で試したら合わなかった」という場合がありますが、これは自分が使用している寝具と店頭に置いてある寝具が違うため。

自分の寝具と合わせて枕を使用することで、本当の効果を試すことができるのです。

もし万が一自分に合わなくても、モットン枕は使用後に返品することもできますので、安心してオンラインで購入ができます。

購入できるサイト

モットン枕は類似品も多く出回っているため、購入先の選択には注意が必要です。購入可能なサイトをいくつかご紹介しましょう。

①モットン公式サイト

最安値で一番お得に購入できるのはモットン公式サイト。

90日間使用後に返品や交換ができるサービスもあり、まとめ購入をすれば特別割引を受けることもできます。

②楽天市場

モットンは楽天市場に出店をしているため、楽天でも購入することができます。

商品到着後にレビューを投稿すると枕カバーが1枚無料でもらえる特典がありますが、公式サイトのように返品・交換についての記載がないため、アフターサービスの対象外となっている可能性が高いです。

枕が自分に合うかどうか心配な方は公式サイトでの購入をおすすめします。

③ネットフリーマーケット

とにかく安く購入したいという方には、mercari(メルカリ)やヤフオクなどのネットフリーマーケットがおすすめ。

中古の出品がほとんどですが、モットン枕は新品、または新品同様のものが多く出ています。

人気商品のためすぐに売れてしまいますが、現時点(2020年2月20日現在)でメルカリでは7つ、ラクマでは6つ、ジモティー(東京版)では1つが購入可能で、ヤフオクでは取扱いがありませんでした。

出品されているほとんどが形状や快適性に改良が加えられる前の旧タイプ(メリーさんの高反発枕)ですので、リニューアル後のモットン枕が欲しい方は、よく見極めてから購入しましょう。

価格

どのサイトで購入するかによって、モットン枕の購入価格は変わります。

サイト別にまとめましたのでぜひ参考にしてください。

  • 公式サイト
    税込・送料無料で17,800円(2個購入で30,600円)
  • 楽天市場
    税込・送料無料で17,800円(2個購入で30,600円)
  • mercari(メルカリ)
    送料込みで8,000~14,000円。
  • ラクマ
    送料込みで8,000~2,0000円。
  • ジモティー(東京版)
    1,1000円の1点のみ。

モットン枕をより快適に使用するコツ

さまざまな特長を持ったモットン枕ですが、長く快適に使用するためにはコツがあります。

少しの手間で枕の寿命も長くなるので試してみる価値ありです。

枕カバーを使用する

モットン枕は丸洗いができないため、枕カバーをつけて使用するのがベスト。

購入時には枕カバーが1枚ついていますが、洗い替え用にもう1枚は用意しておくのがおすすめです。

市販の枕カバーを使用することもできますが、モットン枕は形状が特殊なため、ちょうどよいカバーを見つけるのは少々困難。

そこでおすすめなのが枕パッドです。

頭が触れる面だけをカバーし、枕の裏側はゴムバンドになっているため、モットン枕のような変わった形状の枕にも使用することができます。

値段も600円ぐらいからとお手頃なので、何枚か購入しておくと良いでしょう。

枕にぴったりフィットしたカバーが良いという方は、ベロア調のモットン枕専用カバー(送料無料・2,700円)も購入可能です。

公式サイトの購入者専用メールや楽天市場から注文できます。

お手入れを忘れない

モットン枕は通気性の高いウレタンフォームが使用されているため、湿気がこもってしまったり、ダニなどが繁殖することはありませんが、お手入れは必要です。

お手入れと言っても、たまに風通しの良い場所で陰干しをするだけなので、手間もかかりません。

天日干しをすると枕が痛んでしまう可能性がありますので注意してください。

また、汚れてしまった時は洗濯機で丸洗いなどはせず、布に水を少し浸して優しくふき取るようにしましょう。

モットン枕の口コミ

肩こり・腰痛対策に最適な枕として爆発的な人気を誇るモットン枕ですが、実際に使用してみた方はどんな感想を持っているのでしょうか。簡単にまとめた口コミをいくつかご紹介しましょう。

【高評価の口コミ】

  • 枕はかためだが、首をしっかり支えてくれて、枕カバーの肌ざわりもとても良い。
    調節シートを1枚減らしたが今一つだったので、更にハーフサイズのシートを減らしてみたら良くなった。

 

  • ストレートネック、首・肩のこり、頭痛改善のために購入。
    以前使用していた低反発枕は高さが合わずに首が痛かったが、モットン枕は自分の首のカーブに合わせられるので楽な姿勢で寝られるようになった。
    高さ調節シートがたくさん入っていたが、2枚しか使用していないので余っていてもったいない。
    男性と女性とで首の隙間がだいたい同じならば、性別によって分けて販売しても良い気がする。
    首のこりはだいぶ良くなったので、次にもっと良い枕が見つかるまで使い続けたい。

 

  • 購入して体に合わなかった場合は、90日間返品保証制度を利用して返品するつもりだったが、寝心地がかなり良い。
    肩こりはなおらないが、腰痛は良くなった。

 

  • いろんな枕を試したが首、肩、背中の疲れが気になっていて、良い枕はないかと探していたところモットンの評価が高かったので購入した。
    枕の高さ調整は、自分で首と枕の隙間を定規で測ってから、実際に寝て微調整をした。
    首がしっかり支えられ使用感も良く初日から快適に睡眠をとることができた。
    横向きに寝ても寝心地は良いが、肩こりを考えると仰向けで寝るのが一番効果を感じられると思う。

 

  • 通っている整体の先生が、体の状態は毎日違うので、その都度枕の高さを調節しながら使うと良いというアドバイスをくれたので、高さ調節ができるモットンを購入して良かった。
    値段は結構高いので購入を迷ったが、結果良い枕を買うことができた。

 

  • 肩こりもひどく、とにかくぐっすり眠れる枕を探していた最中モットンを見つけて購入した。
    今まで購入した枕の中でも一番高価な枕だったが、クーポンやポイントを利用してなんとか購入。
    柔らかめの枕を選んだが使ってすぐは硬く感じた。
    今までは横向きに寝ると耳が痛くなっていたが、モットンは痛くならない。
    首の隙間に合わせて枕のサイドを2種類から選べ、さらに高さ調整が細かくできる枕はモットンの他にはない。
    まだ使い始めてから1週間なので効果は実感できていないが、モットンマットレスも今日届いたので合わせて使ってもっと効果を実感したい。

 

  • ダイエットして20キロやせたので今まで使っていた枕が合わなくなった。
    もともと高反発枕が好きで、高さ調節ができるモットンを見つけ、高額な値段に躊躇しつつも購入。
    使い始めは何日か枕の高さ調節を繰り返ししていたが、ちょうどよい高さになってからは寝起きの頭痛がなくなった。
    首に少し圧迫感があるような、少し高いと思うぐらいの高さだと首がしっかり支えられてちょうどよいと思う。
    また高さ調節を行うのは寝るときではなく起きた時の感触で行ったほうが良い。
    値段相応の価値は十分にあり、今後も愛用していきたい。

 

  • 使用を始めてから1日だが、起床時に肩や首の周りがすっきりする。
    以前はメリーさんの高反発枕を使用していて、不満も特にはなかったが、少し枕の高さが低くなったような気がして、調節シートで微調整をしていた。
    今回リニューアルされた枕が発売されることを知り、クーポンを使って安く購入した。
    硬めの枕を選んだが、メリーさんの枕よりも首と肩がしっかり支えられる感じがする。
    硬めなのでメリーさんより高さ調節シートも1枚少なくなった。
    とても満足している。

 

  • 以前脊髄手術を受けたことがあり、起床時にはいつも首や肩に痛みがあった。
    枕を何度か変えてみたものの効果もあまりなかったが、今回モットンの高反発枕を試してみることに。
    初日から首や肩の痛みが軽減され、夜中に目が覚める回数も減って熟睡できるようになった。
    今まで使用していた枕とどう違うのかは分からないが、頭を置いた瞬間から楽に感じる。
    初日から良い効果が実感できているので、今後が楽しみ。

 

  • いろいろな枕を試してきたが、ひどい肩こりや片頭痛に悩まされているため、症状の改善を期待してモットンを購入した。
    高さの微調整ができるのが良い。
    柔らかめを選んだが想像より硬めに感じた。
    また使用期間が短いが効果がありそう。
    自分は横向きに寝るが仰向けに寝るほうが合うと思う。

 

  • 柔らかめと硬めの両方を購入。
    首にしっかりフィットする感じは良かったが、硬めは結構硬く、柔らかめでも硬く感じ、調節シートを減らすことで眠りにつくことができた。
    また枕のサイズが大きいため普通の枕カバーは使えない。
    もう少し高さ調節をしながら使い続けて判断をしたいところだが、すでに少し後悔している。説明書はついているが、枕の説明はない。
    高さ調節のやり方について説明してもらいたい。

 

  • ギックリ腰になったことがあり、腰痛までひどくはないものの常に腰に違和感があった。
    長年使用してぺちゃんこになった枕のせいもあったかもしれないが、モットンにしてからは腰の違和感もなくなった。
    腰痛には高反発が効果的だと思い、いろいろ調べて高さ調節が可能なモットンにしたのが良かった。
    1か月ほど経つが、腰の違和感もなく毎朝快適に起きることができて満足。

 

  • 高さ調節が難しくてなかなか首にフィットしなかったため毎朝頭痛がしていたが、高さが合うようになってから肩こりはまだあるものの、頭痛はなくなった。
    飼い猫が枕を占領するため以前はいつも自分の頭が枕から落っこちてしまっていたが、モットンの枕は大きいため猫と一緒に寝られる。

 

  • 注文してから商品が届くまで速かった。
    到着してすぐに使ってみたが、言われているような臭いは全く気にならなかった。
    硬めを注文したが感触は柔らかく、寝てみるとちょうどよい。
    以前使用していたストレートネック用の枕とは異なり、横向きで寝てもしっかり首が支えられるので楽に感じる。

 

  • 夫と母にプレゼントした。
    夫は使い始めてからは肩こりが良くなったと気に入ってくれて、毎日ひどかったイビキもなくなった。
    母も気に入ってくれたよう。
    よさそうなので自分の分も購入したい。

【低評価の口コミ】

  • 柔らかすぎて合わない。

 

  • 柔らかめを購入したが、硬かった。

 

  • 硬さと臭いが気になった。
    柔らかめを購入したが思っていたより硬く、今では慣れたものの初めはなかなか眠れなかった。
    臭いはかなりきつく、数日間陰干しすることでおさまった。現時点ではまだ効果を実感できていないので高評価はできないが、これから先ちょうどよい枕の高さを見つけられたら良い評価ができるかもしれない。

 

  • 枕の高さが少し高かった。

 

  • 枕が届いてから3日経つが臭いが抜けない。
    全てバラして置いているのでまだ使用していないが、使えるようになったらまた口コミをしようと思う。

 

  • 肩こりがあるため、高評価を受けているモットン枕の柔らかめを購入した。
    他の口コミにもあるように臭いが結構気になる。
    数週間使用しているが、高さ調節が想像以上に難しく、シート1枚で高さがかなり変わる。
    就寝時はちょうどよくても起床時には位置がズレていたり、高さが合っていなくて肩こりが悪化したりと、調節がなかなか上手くいかない。
    他の枕と悩んだ結果モットンを選んだので、何とか自分に合う高さを見つけたいと思う。

 

  • モットンのマットレスも家族分購入してとても気に入っている。
    自分の調節の仕方が良くないのかもしれないが、枕はあまり効果が実感できていない。
    カバー裏の縫製が雑なため、ファスナーに縫い代が食い込むのと、枕の取扱い説明書がリニューアル前のメリーさんのものになっていたのが残念。

 

  • なかなか自分の高さに合わず、調節シートを増やしたり減らしたりしたが肩こりが悪化したので使用をやめた。
    しかし購入したことを後悔したくないのでまた挑戦してみようと思っている。

 

  • 硬めか柔らかめか、選び悩んだのでショップに問い合わせをしたところ、個人差があるため答えられないという対応だった。
    硬さを物に例えてくれたら良かったが、差が分からず何も参考にならなかった。
    結局硬めを選んでみたが、自分には合わなかった。
    公式サイトでは返品保証があるようだが、ある程度の金額の商品なので他サイトでも保証制度を設けるべき。
    購入者の声をきいて改善して欲しい。

 

  • 肩こりやストレートネック、疲れがあり、熟睡もできないため毎日をなんとかこなしている状態だったが、ふと枕に原因があるような気がしてモットンを購入。
    値段が高いためかなり期待していたが、結果期待はずれだった。
    開封してすぐ中身を見てみると、枕に手形のような汚れがついていて、枕カバーの内側の縫製も粗いためファスナーの開け閉めをすると引っ掛かった。
    それでも抱えている症状が改善されるのならと枕を試してみたが、自分には合わなかった。
    高反発なため、頭が沈まず、首のカーブが自然な状態にならないため後頭部が痛くなる。
    2か月経過した頃から高さ調節シートの端がほつれはじめ、うんざり。
    3か月経った今も枕は全く合わないまま。
    人によって枕が合う合わないはあるが、検品はきちんと行って欲しい。

まとめ

モットン枕は腰痛や肩こりを改善するために開発された、画期的な枕。

特に高さの微調整ができる点は高く評価され、愛用者も増え続けています。

人によって合う・合わないがあるため、低評価も寄せられていますが、効果が実感できたという満足の声がほとんどです。

睡眠に関する悩みや体調不良のある方は、ぜひ一度購入をご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です